恋人岬とは

カモメが舞う青く澄んだ空と日本海に包まれた岬。

恋人岬のご紹介

日本海フィッシャーマンズケープの恋人岬は、カモメが空を舞い、青く澄んだ空と日本海に囲まれた断崖の岬です。

佐渡弥彦米山国定公園のなかでも、福浦海岸を一望できる景勝地で、晴れた日には遠く佐渡を望み夕日のスポットとしても知られています。ここに設置されている柵にふたりでカギをつけると将来、幸せにむすばれるといわれている恋愛成就のスポットです。

恋人岬を訪ねたら、隣接のLOVE LOVESHOPシーガルでオリジナルグッズやお土産品コーナーやジェラートを楽しんでください。
窓から青い日本海や、沈む夕日を眺めながらひとときをお過ごし下さい。夕暮れ時はロマンチックな雰囲気いっぱいです。

由来

柏崎恋人岬では「佐渡情話」という、グアムのチャモロ伝説と同様の悲恋の物語を由来としています。

「昔佐渡の小木にお弁という美しい娘が住んでいた。

お弁は船宿の娘だった。ある年、柏崎の船大工藤吉が佐渡へ仕事に行き、二人は知り合った。何度か会っているうちに、二人の間に恋が芽生えた。しかし藤吉はやがて仕事が終わり柏崎へ帰った。一人になったお弁は、それからすっかり気持ちが変わり、毎日藤吉のことだけを思い続けていた。

そしてある夜、海辺で沖をながめていると、海の向こうにチカリチカリと灯りが見えた。お弁はこの時、藤吉から聞いた柏崎番神岬の常夜灯のことを思い出した。するとお弁は急に藤吉が恋しくなり、そばにあったたらい船に乗って、大海へ漕ぎ出した。そして柏崎に着き、短い逢瀬を楽しんで、再びたらい舟に乗って小木へ帰った。

こうしたことが何日も続けられているうちに、藤吉はあまりにも激しいお弁の深情が恐ろしくなった。そしてある夜、お弁が海上を途中まで来た時刻を見はからって、常夜灯の灯を吹き消してしまった。

翌朝お弁の水死体が青海川の海岸に漂着した。藤吉は自分の仕打ちを悔い、坊さんになってお弁の菩提を弔ったとか、海へ飛び込んでお弁の後を追ったとかいわれている。人々はこのお弁の死体を番神岬に葬り、その上に松の木を植えた。この松はその後幾春秋、風雨に耐えて成長し、悲しい恋物語を伝えている。」

グアムとは姉妹

グアムの恋人岬と新潟県柏崎市の米山福浦八景県立自然公園内にある恋人岬が、2003年に恋人岬の姉妹提携を結び、10周年を迎える2013年7月27日。グアムからエディ・バザ・カルボ米国グアム準州知事、グアム政府観光局局長のカール・パンゲリナン、ミス・グアムのみなさんが、恋人岬を訪れました。

恋人岬の姉妹提携の他にも、2002年にグアムを襲った巨大台風や2007年の新潟県中越地震での互いの支援、柏崎市で開催される「2013ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会」へのミス・グアムの新潟訪問や新潟県十日町からのミス着物のグアム訪問など、災害支援、観光、文化、スポーツなど様々な分野において相互交流と友好親善を深めてきました。


グアムの恋人岬について

スペイン統治時代に、チャモロの美しい娘が結婚を迫るスペイン人総督から逃れ、チャモロ人の恋人と永遠の愛を誓い、髪を結び合ってこの岬から身を投げたという悲恋伝説からこの名が付けられました。グアム・タモン湾の北端に突き出す岬で、グアムのシンボルと言える観光名所でもあります。
詳しい情報はグラムの恋人岬(GUAMトラベルガイド│グアム政府観光局)

福浦八景

福浦八景(ふくうらはっけい)は新潟県柏崎市西部にある海岸一帯のことです。福浦海岸とも呼ばれ、また米山の山塊が日本海に落ち込むことから米山と関係が深く、地名を取って米山福浦八景ともいわれています。
全長約12kmにもわたる景勝地で、8つの名所があることから、金沢八景などにあやかって名付けられました。一部は佐渡弥彦米山国定公園に含まれています。

八景とは、荒々しい奇岩、怪石の中に、その岩礁とは対照的な丸みを帯びた巨岩「だるま岩」、雄々しく日本海に直角にそそり立つ「聖が鼻」、古き戦場をひっそりと偲ぶ「御 野立公園」、美しい砂浜と岩ダナに古い歴史と民話を残す「番神岬」、浦八景一の景観美を誇る「鴎が鼻」、悲恋物語の舞台となった「松が崎」、三種類2万頭のコウモリが混棲する海食 洞窟「猩々洞」、一度沈下した地層が再び隆起して出来た地質学的にも貴重な「牛が首層内褶曲」を指します。また一帯は県下有数の海水浴場としても知られ、その北側には首都圏からも多くの海水浴客が訪れる鯨波海岸があります。

夕日スポット

佐渡弥彦米山国定公園のなかでも、福浦海岸を一望できる景勝地で、晴れた日には遠く佐渡を望み夕日のスポットとしても知られています。

時とともに様々に表情を変化させる美しい夕日は入り組んだ海岸線が織りなす「福浦八景」の象徴。恋人岬は、そんな「福浦八景」の夕日を米山や佐渡島とともに眺めることのできる絶景のポイントです。日本海に沈む夕日は水平線にかかるとあっという間に沈みます。夕日を見るなら、日没時刻の約30分前からが最適です。

恋人岬の楽しみ方

1.恋人岬駐車場に到着

さあ到着。
恋人岬を満喫しましょう!

2.遊歩道を散歩してみよう

駐車場から海を見渡せる遊歩道へ登る道があります。
眺めがいいビュースポットをぜひ散歩してみてください!

3.ビューポイントへ到着

美しい日本海の景色が望めます。
オススメビューポイントは2ヵ所あります。
ゆっくり楽しんでください。

4.恋人岬展望台へ

遊歩道から降りたら展望台へ行ってみましょう。
福浦海岸を一望できる眺めの場所に
幸せの言葉が書かれたプレートがたくさんついています。

5.ショップシーガルで一休み

ショップシーガルにはオリジナルジェラートとサイダー、グッズなどがあるよ。

6.プレートをつける

プレートをつけよう!
柵に2人でプレートをつけると将来幸せに結ばれると言われています。プレートはショップシーガルでプレートを販売しています。

7.一緒に鐘を鳴らす

今日の記念に幸せの鐘をならそう!

8.キーウエストでお買い物とお食事

キーウエストでは美味しいお土産やグッツを販売しています。2階では美味しい海の幸を食べれるレストランがありますよ。

9.ホテルシーポートで宿泊もできます

そのまま隣接のホテルシーポートに宿泊もできます。
展望露天風呂で夕日を眺めてながらゆっくりしてみてはいかがですか。
ホテルシーポートについては
こちらから > ザ・ホテルシーポート

来訪者の声

恋人岬を訪れていただいた皆さまの声を掲載しています。

2016.5.15
あみようこのすけ

単身赴任で新潟へ一人来て、心細い冬を過ごしていました。
まとまった冬の休日に最愛の家族を新潟に招待しました。そして、ここ【恋人岬】を訪れました。冬の冷たい雨が降っていましたが、私たち家族は温かい気持ちで海を眺めていました。
今は、また一人だけれど、素敵な思い出をプレゼントしてくれた、恋人岬が大好きかもしれないです。はいっ。

2016.5.06
nami

みなさんのプレートみて幸せな気分になりました。

第二の人生、ぜったいぜーったい幸せになるよ☆

あいしてるよーぱーぴちゃん!

2016.5.05
パパ

今回、初めて恋人岬に来ました。 妻との長年の夢を叶える事が出来ました。
これからも、ずっと愛してるよ。 また、来年ここに来ようね。
毎年、2人で此処に来ようね。 幸せのベルをならして。
プレートつけて、2人の愛を深めて行こうね。

2016.5.03
H?E

今年で、5年連続?5回目の恋人岬になりました。付き合って、初めてのGWにきてから毎年連れてきてもらってる思い出の場所です。恋人から夫婦になっても変わらず『今年も行こう』と連れてきてくれる主人には感謝です。これから先もずっと来られるように仲のいい夫婦でいたいです。その報告をしに来年も来ます

  • 過去のコメントを見る
  • コメントを送信する

LOVE SHOP シーガル

オリジナルグッズやお土産品コーナーやジェラートを楽しんで下さい。

交通アクセス

恋人岬は日本海フィッシャーマンズケープからやや丘を登った岬にあります。

所在地

〒949-3661 新潟県柏崎市青海川133−1

高速道路ご利用の場合

北陸自動車道・米山インターより車で1分

東京方面(東京から およそ3時間30分)

(1) 関越自動車道から長岡JCT経由、北陸自動車道を富山方向へ。米山インターを降り国道8号線を柏崎方向へ、米山大橋北詰め左側。(米山インターから1分)

(2) 関越自動車道小千谷インターより、インター出口を左折。国道291号線を小国方向へ。桜町トンネル・武石トンネルを抜け。国道252号線へ、標識に従い。県道73号鯨波宮川線を鯨波方向へ、軽井川〜新潟産業大学〜新道・国道352号線を横切り道なり、「青い鯨の地下横断道入り口」のある国道8号線鯨波交差点を左折。国道8号線をしばらく走ると右。(小千谷インターから40分)

(3) 関越自動車道六日町インターより、インター出口を右折。国道253号線を十日町方向へ。八箇峠を越え、道なり信濃川に架かる十日町橋を渡り、T字路を右折、川西方向へ。国道252号に入り柏崎まで。安田より県道73号鯨波高浜線を鯨波方向へ、軽井川〜新潟産業大学〜新道・国道352号線を横切り道なり、「青い鯨の地下横断道入り口」のある国道8号線鯨波交差点を左折。国道8号線をしばらく走ると右。(六日町インターから120分)

甲府・信州方面から (長野よりおよそ1時間20分)

(1) 上信越自動車道から上越JCT経由、北陸自動車道を新潟方向へ。米山インターを降り国道8号線を柏崎方向へ、米山大橋北詰め、左。

関西・北陸方面から (金沢よりおよそ3時間30分)

(1) 北陸自動車道で米山インターを降り、国道8号線を柏崎方向へ、米山大橋北詰め左。

JRをご利用の場合

特急・急行/ JR柏崎駅下車タクシー15分
普通電車/ JR青海川駅下車徒歩20分

東京から

(1)東京 →(新幹線99分〜104分)→ 長岡 →(信越本線43分)→柏崎駅 タクシーで20分
(2)東京 →(新幹線99分〜104分)→ 長岡 →(信越本線50分)→ 青海川 徒歩20分
(3)東京 →(新幹線92分)→ 越後湯沢 →(上越線22分)→ 六日町 →(ほくほく線53分)→ 犀潟 →(信越本線40分)→柏崎 柏崎駅よりタクシーで20分
(4)東京 →(新幹線92分)→ 越後湯沢 →(上越線22分)→ 六日町 →(ほくほく線53分)→ 犀潟 →(信越本線32分) → 青海川  徒歩20分

新潟から

(1)新潟→(新幹線24分)→長岡→(信越本線線43分)→柏崎 柏崎駅よりタクシーで20分
(2)新潟→(越後線87分〜139分)→柏崎 柏崎駅よりタクシーで20分
(3)新潟→(新幹線24分)→長岡→(信越本線線50分)→青海川
(4)新潟→(越後線87〜139分)→柏崎→(信越本線(8分)→青海川

松本から

(1)松本→(篠ノ井線75分)→長野→(信越本線101分)→直江津 →(信越本線 特急24分 普通42分)→柏崎 柏崎駅よりタクシーで20分

金沢から

(1)金沢→(特急139分)→柏崎 柏崎駅よりタクシーで20分